数学塾に通って数多く課題をこなして数学を得意科目にしよう

数学塾に通って数多く課題をこなして数学を得意科目にしよう

数学はその時に習ったことをその日の間にきちんと習得していかないと、ますますわからなくなります。
理科や社会科と違って授業中に話を聞くだけでは習得できず、問題を繰り返し解いていくことが大切です。
そこで問題を数多くこなすためには学校の授業の他に数学塾に通う必要性があります。

数学塾に通うと、さらに理解が深まるだけでなく、塾の教室においても宿題が出たり、テストも実施されるので問題をたくさん解くことができて反復練習にもつながります。

とにかく塾に通うと人よりたくさん勉強できるのが大きなメリットのひとつです。
数学はひとつつまずくとますますわからなくなり、勉強がつまらなくなって意欲が失せてしまいます。
逆に考えるとひとつのことが理解できると、次のこともすぐに理解できるようになります。
とにかく基本の積み重ねが大切です。また、上位と下位の差が一番つきやすい科目です。
このことを考えると数学を得意科目にすると、学校の成績において有利になります。

数学が得意になると論理的な思考が身に付き、理数系の科目はもちろん、英語や国語にも影響します。特に英語と国語の文法もよく理解できるようになり、他の科目において応用がきくようになります。そして勉強のいろいろな面においてひらめくようになります。
このように他の教科に及ぼす影響を考えて、数学を得意科目になるように数学塾を大いに利用したいものです。”